カードローンを組んで辛かった事

消えていくお金カードローンは、過去から3回経験があり、毎回250万位を3回借りました。
返すのはやっとでしたが、毎日お仕事を続けてやっと完済した事や、親に借りて完済した事もありました。
毎月の給料が減るのが1番辛かった事と思います。

毎月の給料が借りたローンの支払いに飛んで行きます。
数万円単位で通帳から消えるわけですから、気分がヘコミますよね。
2度と経験したくないですね。

辛いのは、好きなお酒を飲みに行けなかったり、好きなブランドの服など我慢しなくちゃいけないのと、大好きなパチスロのアイムジャグラーが打てなくなるのが辛いです。
最初はカードローンでショッピングをしたり、生活費に使ったり、いろいろカードローンを試しましたが、一括や分割を繰り返すと月々の支払いがかなり高額になったので、びっくりしました。

カードローンのよさは、ポイントも貯まるし便利だと思います。カードローンがあると無計画の場合支払いが困難になるから初心者だと辛いですね。
カードローンは沢山カードがあるからそれぞれ返済のシュミレーションがあるので便利ですが、何年か前は、返済シュミレーションがなかったので支払いは困難で最近も忘れて昔の返済仕方で返済した記憶があり、思い出せば落ち込むばかりです。
カードローンの楽しさと便利な機能と無理のない計画的な返済をこれからは楽しみたいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)