周りに言えない状況が借入額膨らむ要因に

恋人を想う女性私は高校卒業後から実家を出て、これまでずっと一人暮らしを続けております。
その間、両親からの金銭的な援助もなく、周りに比べお金への苦労が絶えない生活を送っていました。
それでも、身の丈、自分の稼げる範囲内で生活をすることが大事と考え、その範囲を超えてお金を借りても返すのは難しいのだからと、日常の中で見かけるキャッシングローンの看板やCMは自分とは縁のないものと考えていました。

ですが、去年から彼との結婚の話が進み、洋服やデート代と出費が重なるようになりました。
ただの恋人とのデートでしたら、それほど見栄も張ることもなかったのですが、結婚を前提としたお付き合いとのこともあり、ここで印象を悪くしてしまうと、自分の今後の将来に関わるかもしれないという危惧が、これまで以上にお金を作りたいという気持ちを強くさせていました。

そんな中、目にしたのが少額の借り入れで半年以内に返済すれば利息が0円というWEB広告でした。
当初は目先のデートの出費などが目的でしたから、ちょっとだけ借りてすぐに返せると思っていました。

ですが、自分が汗をかかないで得られたお金で容易に見栄を張ることができたことは、徐々にに癖になっていきました。月に借り入れる額は数万程度ですが、それでも毎月借りていったことから、半年も過ぎると月の給料額より多くなってしまいました。

現在も毎月返済していますが、返済完了するまでには数年かかりそうです。
今までずっとお金を借りることに抵抗を覚えていたのに、なぜこんな状況にと悩んだりもしましたが、そのもともとのお金を借りることへの抵抗や後ろめたさが、目を背けることにつながり、周りに相談したりすることもなくずるずると来てしまったのだと思います。

借り入れたこと自体を後悔しているわけではありませんが、そのことと向き合えず、後ろめたいという気持ちを持ったまま借り入れ続けてしまったことに自分は後悔しています。
もし、お金を借りるとしても、返せる環境を整える気持ちが必要だと強く感じました。

せめて、誰かに相談できること、それは思った以上に今の自分を冷静に見つめ直す、とても大事なことなのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)