クレカのポイント、使い方はこれがお得!

何かが閃いた指ポイントクレカを使って貯まったポイント、何に使っていますか?
カタログなどに載っている商品と交換したり、商品券に交換したり、他社のポイントに交換したりクレカのポイントの使い方にはたくさんの種類があります。
でも、せっかく貯まったポイントを交換するのならお得に交換したいですよね。
どれも同じでは?と思っていたクレカのポイント交換なんですが、実は何と交換するかによっては損してしまう場合もあるんです。

実はポイントの交換で一番損してしまうポイントの使い方は、商品と交換することなんです。
ポイント交換でカタログ等に掲載されている商品は、設定が高めになっています。
例えば、カタログなどで1万円分のポイントで交換できる商品があったとします。
それと同じ商品を、ネットで検索してみるとはるかに安い値段で購入することができることがほとんどなんです。
最近では、直接お店で買うよりもネットで買うほうが安い場合が多いですよね。
ネット販売の方が人件費等の費用を削減できるため、商品がセールなどで安い場合が多いんです。
なのでクレカのポイントは、商品と交換するのは損になってしまう可能性が高いのです。

クレカのポイントをお得に交換したいのなら、商品券や他社のポイントに交換してしまったほうがいいです。
最近では、商品券に交換しても使える場所で欲しいモノがあるかわからないし面倒くさいということで他社のポイントに交換してしまう人が多いです。
楽天などネットでショッピング出来るところに交換すれば、商品数もたくさんあるし自宅でほしいものをじっくり探すこともできますよね。
ただどこの会社のポイントに交換するかによっては、効率が悪い場合もあるので交換前にしっかり確認するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)